ぽわぽわポワレトロワル2016

ポワレとは西洋梨の発泡ワインのこと。

ウッディファームは、高品質な西洋梨を栽培する果樹園でもあります。
また、かみのやま市は全国でも珍しい、西洋梨の多品種栽培が可能な場所です。
ラ・フランスといえば、もはやリンゴのように1つの果物の名前として親しまれていますが、実は西洋梨の一品種の名前です。
ウッディファームのポワレは、3種のフランス原産の西洋梨を使った『トロワル』(ぽわぽわという名前がみなさんに指示されて、3種の西洋梨を使ったものが、6月に発売する2016からこの名前になります。現ぽわぽわポワレ2015)と、ラ・フランス100%の『ブランシェ』の2種です。どちらも瓶内二次発酵タイプ。辛口ですが、フルーティな香りが生の果物を思わせる心地よい飲み口です。

 

瓶内二次発酵タイプ ぽわぽわポワレ 
自社畑産西洋梨100%使用

西洋梨の多様性を追求する、

はじまりのポワレ。

 

Technical data

◆品種構成 ラ・フランス65%、ドワイエネ・デュ・コミス23%、ゼネラル・レクラーク12%
◆収穫日 ラ・フランス 2016年10月6~13日、ドワイエネ・デュ・コミス 2016年9月21日、ゼネラル・レクラーク 2016年9月11~12日
◆畑 皆沢畑、原口畑(平棚)
◆アルコール度数 7.1%vol.
◆総酸度 5.3g/L(酒石酸換算)
◆pH 3.90
◆樽比率 N/A
◆生産本数 5,600本
◆クロージャー 王冠(Pelliconi Feryl PL、緑)
◆瓶詰日 2017年4月12日、18日
◆発売開始日 2018年6月14日

 

Wine Story

山形を代表する洋梨は『ラ・フランス』だけではありません。
ウッディファームでは、色、香り、味わいの異なる様々な品種の洋梨を栽培しています。どれも美味しいのに、やっぱり主役はラ・フランス。そんな他の品種の為にも魅力が伝わるように醸造を行いました。
ラ・フランスだけで仕込むより、香りも味わいも複雑になります。洋梨のコンポートの香りから、口に含んだ時の清涼感溢れる果汁の風味、辛口なんだけど口当たりも優しいので炭酸が苦手な方も楽しめると思います。山形県民以外の方にこそ、知ってほしい洋梨3兄弟の新しいポワレです。

 

Technical Supplements

3種の洋梨の混醸です。追熟後、低圧で搾汁を行い、約10~14日にわたって発酵管理を行いました。量が多く2回に分けて醸造し、後ほどブレンドしています。タンク熟成を一か月以上行って味が馴染んでから、きめ細やかな泡を生み出すために再度酵母を入れて瓶内二次発酵を行いました。熟成期間が長いほど、澱からくる旨みや香りがポワレに溶け込むようです。 昨年よりも澱の量を調整し、より柔らかな印象です。

¥2,200価格
ヴィンテージ
内容量