メルロ2017

メルロ2017

[メルロ]

日本各地で栽培例がある、メジャーなワイン専用品種です。

実は上山では大変古くから栽培例があり、園主木村の父の代から栽培されてきました。

現在(2021.4)は約0.7㏊の畑を一文字短梢栽培またはスマートマイヨルガーで管理しています。渓流に程近く礫の多い粘土質主体の土壌に2枚の畑を有しています。それぞれ性格の異なるメルロを最終的にはブレンドすることで、上山のメルロの姿を表現しています。私達の赤ワインのスタンダードクラスの主要品種であるメルロも、特に優良なヴィンテージには【Y】の名を冠したキュベがリリースされます。

どこにでもあるメルロから、【上山でしか表現できないメルロ】を目指しています。